So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

平壌宣言10年 拉致問題解決訴え 東京の集会に2千人

拉致問題は何としても解決しなければならない問題である。
これは国民的合意を得られることだろう。
もう時間がない。当事者の高齢化が進んでいる。

金正恩政権になってから日本に対して接近してくるようになったとおもわれる。
若い指導者が国難を乗り切るには日本の力がぜひとも必要だろう。
この好機を逃してはなるまい。

まず、二国間協議の前提として、拉致問題が存在することを確認すべきであろう。
極端な話、拉致問題が唯一、北朝鮮との間で日本側が弱みとなっている。
多少日本は強気に出てもいいのではないか。
いい知らせを聞きたいものである。

青汁 飲みやすい
ゆうの四方山話
ゆうの日記

赤ちゃんパンダ、一時母親の元に 再び保育器へ

新米ママも大変ですが、職員の方も大変ですな。
シンシンに子を預けてみたり、再び剥がしたり。
24時間監視でお疲れでしょう。

この子パンダは中国に戻すという約束なのですね。
名前ぐらいは日本でつけさせて欲しいところだけれど、
中国側がどう出るか、なんとも言えません。

客寄せパンダとは良く言ったもので、
観客動員力は相当なものであるらしい。
仙台にも来ると言っているが、反対運動もあるのでどうなるか?

宅配水
ゆうの日記
ゆうの風任せブログ

大飯に副大臣ら常駐…原発相、広域連合に再説明

概ね再稼働に理解が示されたようだ。
あくまで過渡的措置という前提だが。
既におおい町議会は再稼働を認めているので、
夏の間は稼働することになるのだろう。

しかし、反・脱原発派は黙ってはいまい。
激しい抵抗運動が起こるだろう。
それを排除してまで再稼働させるのか?

どれだけ人数が集まるかによって
対応は変わってくるとは思うが、
大人の対応を期待したい。

えがお
ゆうの話はここから
ゆうの日記

脱走事件受け、法務省、少年院に初の職務規定

この措置は評価できる。
脱走犯が増えたのは少年の手口の巧妙化もあろうが
ある意味職員の怠慢である。

何よりも評価できるのは、
少年鑑別所が「矯正施設」であることを
再確認したことである。

「刑務所」とは違い、教育施設であることを追認したこの通達は
ごくまっとうであり、法務省の良心を感じさせる。
職員の方も大変でしょうが、職務を全うしてもらいたい。

えがお
ゆうの日記
ゆうの風任せブログ

なでしこの沢、宮間が候補 FIFA年間最優秀賞

まあ、まだ有力候補ってだけだからね。
でも、候補に選ばれただけでもすごいと思う。
やっぱりワールドカップで優勝という実績は大きいんだね。

沢は当然として、宮間もぜひ優秀選手に選ばれてほしいね。
いつも沢だけじゃつまらないし、実際いい活躍している。
ピッチに立てばサブキャプテンみたいなもんだし。

それにしても女子サッカーは急にメジャーになったね。
川澄のブログなんてサーバー移行したぐらい
アクセスがあるからね。

メンズスタイル
ゆうの戯言
ゆうの日記

魁皇、20年ぶり新記録=千代の富士抜く1046勝―大相撲

魁皇自ら語っているように、
この記録は千代の富士の記録とは
意味合いが明らかに異なる。

千代の富士が強さの象徴であるのと対照的に
魁皇のそれは現役を長く勤めてきた事へのご褒美である。
そのことは本人も認めているようだ。

正直、魁皇の最近の取組は大関らしくない。
奮起を期待すると共に、
大関の役割も再考しても良さそうだ。

クリティア
ゆうの戯言
ゆうの日記

太陽光発電全国1位は佐賀

やはり佐賀は偉大だ。
過疎地であることを逆手にとって
県独自あるいは国の補助を併用して
8年連続第1位ということだ。

土地が広く、日当たりがいいという
佐賀の強みを発揮してきた結果だが、
今後太陽光パネルがさらに安価になれば
もっともっと発電量も増えるだろう。

国は早く脱原発宣言をして
自然再生エネルギーへの転換を図るべきだ。
そのつなぎとしての原子力発電は
国民が一定の理解を示すのではないか。

クリティア
ゆうの戯言
ゆうの日記

海水注入中断、指示を否定=枝野官房長官

指示はしていないが議論はあったということですね。
原子力安全委員会では海水注入をすると
再臨界の危険があるという議論が一時あったようです。

でもそのような議論がある中
東京電力が海水注入を継続するということは
まず考えられない。

事実上この中断は
指示こそ無かったものの
政府の動きから起こったものと見て間違いない。
官房長官は言い逃れをしているとしか思えない。

イーモ
ゆうの戯言
ゆうの風任せブログ

センター試験に変化の兆し、慶大が来年撤退へ

センター試験は簡単すぎるのか?
確かに難関校では差が付きにくいだろう。
でも、1次試験として考えれば2次試験で学力を測ればいいのではないか。

センター試験は受験生の負担軽減に一定の効果を出している。
「足きり」の根拠としても使われているぐらいだ。
問題も偏らず良問が多い。

センター試験だけで選抜するのは危険だとは思う。
しかし一定レベルに受験生が達しているかどうかをはかるには
猪井制度だとも思う。

私大は好きにやってもらえばいいが泣くのは受験生だ。

プロミス
ゆうの風任せブログ
ゆうの日記

給食費・保育料、子ども手当から天引きへ 滞納問題受け

自分の子供にかかる費用を払わない保護者には2種類ある。
1つは払えない保護者、もう一つは払わない保護者だ。
後者は言語道断である。

学校や保育所は基本お金がかかる。
義務教育の授業料無償や
収入的に厳しい保護者の救済措置はあるが
あくまでそれらは例外。
必要経費は当然かかるのである。

その意味では今回の天引きの措置は
無理解な保護者の増加を鑑みるに
当然のことといえる。

利尻ヘアカラー
ゆうの戯言
ゆうのひとりごと
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。