So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

海水注入中断、指示を否定=枝野官房長官

指示はしていないが議論はあったということですね。
原子力安全委員会では海水注入をすると
再臨界の危険があるという議論が一時あったようです。

でもそのような議論がある中
東京電力が海水注入を継続するということは
まず考えられない。

事実上この中断は
指示こそ無かったものの
政府の動きから起こったものと見て間違いない。
官房長官は言い逃れをしているとしか思えない。

イーモ
ゆうの戯言
ゆうの風任せブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。